モモだより

白ペキニーズ・モモの日常を紹介します♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ


モモの避妊手術から1ヶ月経ってやっと全てのかさぶたが取れました!!

scar_073009.jpg

もう痒がったりする事もなくなったので
あとはこのまま皮膚が再生するのを待つだけです。

sofa_01.jpg



ところで、私のお腹の赤ちゃん。


検診に行くたびに股を閉じていたり
胎盤の方にお尻をつけていたりで
どの先生に診てもらっても
「うぅ~~ん、性別はまだ判別できませんね」
と言われ続けていましたが

昨日の検診でやっと判明しました!!


女の子です!



女の子がほしかったので、嬉しいです。

男の子もかわいいですが
女の子の方が洋服もグッズも可愛らしいものを選べるし
モモとお揃いのものをそろえたり、、、
楽しみがいっぱい!!!



出産は女性しか体験できないので
名前はだんなに付けさせてあげようと決めていました。

だんなも妊娠がわかってからずっと
「女の子の名前しか思い浮かばない」と言いつづけていたので
女の子だと分かっていたのか、いないのか。

sofa_02.jpg

あさってから妊娠9ヶ月に入るので
出産予定日まであと8週間ほど。

クマmamaの一人目は2週間早く生まれたので
油断はできません。

適度に運動しながら、ゆったり残りの妊娠期間を過ごしたいと思います。



にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

スポンサーサイト
妹のペキ・クマたんが昨日3歳になりました!

kuma_3rdbirthday_01.jpg


クマたんの成長ぶりは、以前作成したクマたんムービーをご覧ください。
*音量にご注意ください!




そんなクマたんの誕生日に
モモを自宅でシャンプーしました。

kuma_3rdbirthday_02.jpg

タオルドライ(ただのバスタオル)だけでこの状態。
ドライヤーを使うことは滅多にありません。

最近ではチャンピオン犬具のスケーラーを購入し
歯石取りに挑戦しています。
人間の爪の甘皮を取る要領と似ていて、割とすんなり取れてきます。

scaler.jpg

小さいころからハミガキに慣れているので
モモもあまり嫌がることなく、取らせてくれます。
先代のプー助が晩年、虫歯のせいで犬歯以外すべての歯を抜くことになって
ものすごく後悔したので
モモには同じ思いをさせたくありません。

虫歯を放っておくと、心臓病につながることもあるそうですし
なにしろペキは麻酔自体危険なので
歯石を取るにも、自宅で麻酔をかけずにやるほうが絶対に良いですよね。

ちなみにこちらで購入しました。



ところで、人間の年齢に換算すると
ついに飼い主に追いついてしまったクマたんですが
とっても嬉しいニュースが!!


つづく↓


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

>>>続きを読む
かさぶたが厚くて延期になっていたモモの抜糸ですが
ようやくおととい抜糸することができました!

まだ少しかさぶたは残っていますが
傷口は一応閉じたようです。赤みはまだあります。

実は数日間下痢が続いて心配したのですが
抗生物質と抗炎症剤が終わったら
すっかり元通りになったので、薬の副作用だったようです。

暑さでバテてはいますが
アボダームのみのゴハンでもちゃんと食べてくれるようになって
元気にしています。

flower_momo.jpg


クマmamaの息子のせーたんが遊びにきても
“尻まくら”で仲良くお昼寝してました。

nap_momoseiji.jpg


そして、私の方は妊娠29週目(8ヶ月)に入りました。
だいぶお腹が大きくなって、胎動も激しいです。

29W3D.jpg

8ヶ月に入ってからは大きくなった子宮に押し上げられて
胃の調子があまり良くないです。
それに近所の買い物に出かけるだけでも
気分が悪くなってしまって、、、
安定期のあいだにもっと色々やっておくべきだったと後悔してます。。。

あさって検診なので、そろそろ性別をハッキリ知りたいなぁ。



*コメント欄はお休みです。


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

昨日で薬が終わったので今日、抜糸のために病院へ行ってきました。

これは昨日の夜の状態ですが
だいぶかさぶたが厚く残っています。

scar.jpg

先生に見せたら、この状態ではまだ抜糸はできないという判断でした。

また、糸が数本なくなっているので
自分で取ってしまったようだ、とも言われました。

後ろ足で掻いて一度傷口が広がってしまったときに
取れてしまったんだと思います。

5日分の薬を追加でもらい、
それがなくなってから抜糸をすることになりました。


とりあえず今日はかさぶたを全部取ったので
また掻かないようにタオル生活に逆戻りです。

scar_02.jpg

早く良くなって><



ここ数日は私が風邪が辛かった時に
自分も万全の体調ではないのに
ずっと心配して寄り添ってくれていたモモちゃん
私を守ろうとしてくれているようで
だんなが近づくと威嚇したりしていました。。。

嬉しいような、悲しいような。。。複雑。

でもモモのおかげでだいぶ体調も良くなりました。



あともうちょっとで、このブログの訪問者が6万人。
開設から2年ちょっと。
たくさんのご訪問、ありがとうございます!!!



*コメント欄はお休みします。




にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

今日から妊娠8ヶ月に突入しました。
今週の検診でも、またもや股を閉じていたため
性別は判明しませんでした。。。

お腹がまたまた大きくなり、胃を圧迫するので
初期ほどではないですがツワリっぽい気分の悪さがあります。

そして私は、風邪をひいてしまいました。
新型インフルの心配もあって毎日手洗い・うがい、していたんですが
赤ちゃんに栄養がいく分、免疫力が低下しているようです。

熱はないですが、鼻と喉がやられてしまいました。
妊婦は風邪が治りにくいそうで
だんなも同時期に風邪を引いたのに一日で治って
私は1週間近く治っていません。
検診ついでに風邪薬(PL顆粒)を処方してもらい
なんとか少しずつ回復してきました。

妊婦だと薬は、、、と思って我慢していましたが
薬を飲まずに放っておくほうがよっぽど赤ちゃんに悪いみたいです。
咳をするだけでも腹圧がかかって、お腹が痛くなるので。

それに、喘息持ちなので
風邪をこじらせて喘息がひどくなってしまうと
赤ちゃんが酸欠になって危険だとか。。。

風邪から喘息が再発して、咳が続いて肋骨を骨折したのも
2年前のちょうどこの時期だったのを思い出しました。
この時以来しばらく喘息は治まっていますが
もしまた肋骨を折ってしまっても、レントゲンすら撮れないし
きっと出産も帝王切開になってしまうので
早めに症状をおさえて、健康体で出産に臨まなければ。


自分の話が長くなってしまいました。。





モモの退院から4日経った日の事。

後ろ足で傷口を掻いてしまい、手術の傷口が少し開いてしまいました。
心配で病院へ連れていきましたが
今飲んでいる薬で十分対応できる範囲なので
とりあえずこれ以上掻かないよう
洋服を着せておくように、と指示を受けました。

でも暑い日だったので洋服ではかわいそうかと思って
タオルを巻いておきました。

spay_day4_2.jpg


退院から5日目でやっとオモチャで遊ぶようになったり、
それまで飼い主から距離を置いていたのが
傍にくるようになりました。

spay_day5_2.jpg


今日で退院から9日。
薬は明日でおわり。そろそろ抜糸です。

spay_day6_2.jpg


まだ大きなかさぶたが痛々しいですが
表情はすっかり元のモモに戻りました。



*コメント欄はお休みします。



にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。