モモだより

白ペキニーズ・モモの日常を紹介します♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

4日前からとうとう臨月に入り
入院の準備をしたり、お産のイメトレとしたり
妊婦体操をしたりという日々を送っています。

出産予定のクリニックはソフロロロジー式分娩を行っていて
恐怖心や緊張を取り除いてリラックスしながらお産を!というコンセプトのもと
安定期に入る頃から毎日専用のCDを聞きながらイメトレします。

深呼吸しながらリラックスして産むと赤ちゃんが酸欠にならず
そして産道が柔らかい状態で生まれてくるため
頭のかたちが丸い状態で生まれてくるんだとか。

以前テレビ番組でお産をしながら自分でデジカメを構えて撮影してる方をみましたが
その方もソフロロジー式でした。
そこまで余裕があるかは分かりませんが(笑)
カメラの用意はしておこうと思ってます。



そして臨月に入った翌日、きぬどんさん(ペー太くん)とmanamiさん(うめちゃん)が
遊びにきてくれました!

ペー太くん。
0830_05.jpg

うめちゃん。
0830_04.jpg

うちに慣れてくれたのか笑顔でくつろいでくれて嬉しかった。


クマmamaは用事があってクマたん&ポポたんだけ朝から預かっていました。

クマたん。
0830_03.jpg

ポポたん。
0830_07.jpg


以前お二人が遊びに来てくださったときはモモが不機嫌で
ペー太くんが近づくと怒って吠えたりして困ったのですが
今回は愛想が良かったです。仲良く遊んでいました。


通常のオフ会では私の膝の上にじっと座っている事が多いせいか
「おとなしい」と思われるモモですが
実際の姿は全然違います。
この日はそんなモモの本性がバレてしまいました。

実は、避妊手術のあとはホルモンバランスの影響で太りやすいと聞くので
カロリーの少ないフードに切り替えたら
涙やけがひどくなってしまいました。

0830_00.jpg

合わなかったようです。前のフードに戻しました。
茶色くなるのはすぐですが、元に戻るには時間がかかりそうです(涙)



ペー太くんもうめちゃんも、ちゃんとトイレで用を足してくれるおりこうさん。
誰かがトイレを成功するたびにみんなにオヤツをあげていたら
結構な量になってしましました(汗)

でもこんな眼差しで見つめられるとつい、、、。

0830_01.jpg

0830_08.jpg


またもやたくさんのお土産おいただいてしまい
これ以上体重を増やしたら難産になってしまうと分かっていながら
美味しくてついつい手を伸ばしてしまいました。

おしゃべりに夢中で全然写真を撮っていなかった事も反省。。。


産後しばらく経って落ちついたらまた集まりたいです。
出産前に会いたくても会えなかったペキ友さんたちにも会いたいし。




ちなみにクマmamaは今日から妊娠5ヶ月で、安定期に入りました。
せーたんは夏休みが終わって、明日から幼稚園の2歳児教室が再開。

せーたんはいつも「おねえさんの赤ちゃん、いいこいいこ」とお腹をなでてくれます。
グニョーっと出てくる足らしきものに触ってニコニコします。
従妹の誕生にはどんな反応を示すのか楽しみです。

それから、しばらくリハビリのために母が一階で預かっていたさくたん
結局母が手放せなくなり、正式に母の子になりました。

sakura.jpg

父がいる代々木のマンションに連れて行く事も多いので
いつもうちにいるわけではないですが
モモ同様にさくらの事も温かく見守っていただけると幸いです。



にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

昨日で薬が終わったので今日、抜糸のために病院へ行ってきました。

これは昨日の夜の状態ですが
だいぶかさぶたが厚く残っています。

scar.jpg

先生に見せたら、この状態ではまだ抜糸はできないという判断でした。

また、糸が数本なくなっているので
自分で取ってしまったようだ、とも言われました。

後ろ足で掻いて一度傷口が広がってしまったときに
取れてしまったんだと思います。

5日分の薬を追加でもらい、
それがなくなってから抜糸をすることになりました。


とりあえず今日はかさぶたを全部取ったので
また掻かないようにタオル生活に逆戻りです。

scar_02.jpg

早く良くなって><



ここ数日は私が風邪が辛かった時に
自分も万全の体調ではないのに
ずっと心配して寄り添ってくれていたモモちゃん
私を守ろうとしてくれているようで
だんなが近づくと威嚇したりしていました。。。

嬉しいような、悲しいような。。。複雑。

でもモモのおかげでだいぶ体調も良くなりました。



あともうちょっとで、このブログの訪問者が6万人。
開設から2年ちょっと。
たくさんのご訪問、ありがとうございます!!!



*コメント欄はお休みします。




にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ


退院から3日が経ち、モモの表情はだいぶ落ち着いてきました。

みなさんから頂戴したメールやコメントは
モモにも全部伝えていますので、気持ちが通じているんだと思います^^
ありがとうございます!!


退院してからは、今まであげていたアボダームをまったく食べてくれないので
ササミと野菜でお粥を作ってあげています。

本当は甘やかしたくはないけれど、
抜糸までは薬を飲まなくてはいけないので
仕方がありません。

day3_01.jpg


庭に出すと小走りに蝶々を追いかけたり
トイレの用を足したりします。
でも、いざリードをつけて散歩に行こうとすると座り込んで
拒否するので、まだ散歩には行っていません。


あと心配なのが、まったく水を飲まないことです。
お粥をあげているので多少ごはんから摂取できているとは思いますが、、、
オシッコは一日に数回出ているし、、、
ウ○チは昨日やっと一回出てからは出ていません。


day3_00.jpg


一日の大半をイチゴハウスか
ハウスの中のクールボードで過ごしていて
少しでも歩くとお腹を気にして座り込んで
舐めてしまったり、足で掻いたりしてしまいます。

冷やすと痛み(かゆみ?)がおさまるようなので
アイスノンを置いています。


抜糸まであと7日。


day3_02.jpg


一日も早くオモチャで遊んだり、散歩に行けるように
今は無理せず、ゆっくり休んで傷を治す事が先決ですね。




*コメント欄はお休みします。

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

今朝10時すぎにモモを迎えに病院へ行ってきました。

本当は当直明けのだんなを待って車で行きたかったのですが
今朝災害出動があって、昼すぎまで帰宅できないことになり
「午後まで待てないっ!」と思った私は
カートでお迎えに行きました。

費用は入院、麻酔、手術、投薬などすべて込みで34,650円也。
あとから町田市の助成金をもらえるので実質28,650円です。

先生に連れてこられたモモは少しだけ尻尾を振ってくれましたが
表情は明らかに暗くて元気がありませんでした。

家に着くまでのカートの中でも渋い顔。

afterspay_01.jpg

afterspay_02.jpg

普通なら入院中でも痛み止めを使わず散歩につれていくそうですが
モモの場合とても痛がっていたそうで
痛み止めを使ったとの説明がありました。

そして病院のごはんがイヤだったのか
慣れない環境で戸惑ったのか、ほとんど食べなかったそうです。
でも家に帰ってきてからあげても食べなかったので
よっぽど痛むんだと思います。


女の子の傷跡は本当に痛々しいです。

afterspay_03.jpg


10日分のお薬を飲んで、薬が終わるころに抜糸です。

afterspay_04.jpg

ごはんを食べていないせいか、痩せました。

散歩など普段通りの生活をしていいと言われましたが
本人が行きたがるようになるまでは、やめておこうと思います。

早く元気になってほしいけど、無理せずゆっくり治してほしいです。


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

今朝9時に避妊手術のためにモモを病院へ連れていきました。

まず不慮の事故などの場合に賠償責任を問わないという承諾書にサイン。
そのあと診察室へ。
鼻腔にチューブを入れて、鼻ペチャの麻酔のリスクを回避するとの説明がありました。
そのままモモとは診察室でお別れ。

夜になって電話で無事が確認できました。
手術は午前中に終わり、昼過ぎには目が覚めて
まだボーっとしているけれど元気にしている、という事でした。

もし目が覚めなかったら、、、という心配が日中ずっとあったので
とにかく目が覚めたことを聞いて一安心です。


モモのいない我が家は、いつもと全然違います。
いつも静かでおとなしくしているモモでも
その存在感はとっても大きいのです。
いないとすごく寂しい。。。(涙)

退院はあさって木曜日です。



以前クマたんモモを連れてホームセンターへ買い物に行ったときの写真。
viva_kumamomo.jpg
ショッピングカートで寄り添う仲良しなふたりです。


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。